目白界隈

  • 2016.03.20 Sunday
  • 10:39
今朝は雨の中、目白学習院大学裏庭を一人探索。

春休みのせいか誰一人と出くわさ無い。

そこにはアスファルトでない地面と
手付かずの自然が残っていた。
歩き続けると最後には乗馬倶楽部の馬屋に到達。

すぐ脇から山手線の音が聞こえて来るのが不思議だった。

この都心でのちょっとした発見が嬉しかった。


☆懐かしき 学び舎の道 春時雨

☆春泥に 足取られつつ 馬屋道

美香



その後、目白駅近くを少しだけ散策。

四半世紀前に学生だった頃と比べ、
小洒落た店が増えました。

と同時に、裏路地も残っていたり。








また来たい懐かしの目白でした。

ではではまたまた。

日本民家園

  • 2016.01.09 Saturday
  • 20:25
とある冬晴れの日、

急遽一人で車を飛ばして
川崎生田緑地へ。

ここは川崎市が所有する
山一つが森林公園。

谷あり山ありの環境はとても良い。

この生田緑地に隣接する
専修大学生田キャンパスにて
かのジャズトランペッター
近藤等則氏が
セミナーをするというのである。

その前に折角川崎まで行くなら
早めに行って生田緑地の敷地内にある
日本民家園へ来てみた。

まるで日本昔話の世界に来たようだ↓

DSCN2366.JPG

飛騨高山の五箇山から移築された合掌造りの村↓

DSCN2423.JPG

民家の中ではボランティアの方が
囲炉裏に火を焚いて出迎えてくれている↓

DSCN2405.JPG

こういう姿を見るとノスタルジックな気分になる↓

DSCN2435.JPG

小正月の装飾。日本の文化の素晴らしさを感じずにはいられない↓

DSCN2388.JPG

武家屋敷もある↓

DSCN2462.JPG

まるでタイムスリップしたかの様だが、
現代人がいかに自分の国の昔の生活からかけ離れてしまっているのかを
目の当たりにして、ちょっと心がざわついた。

実は私の実家も山形の田舎も
未だにこういう民家であり木造一軒家なのだ。

なので私にはそんなにかけ離れた生活でもないし、
むしろ大好きな生活様式であるのだが、
どうして日本人はこんなに西洋化して
自分たちのアイデンティティーを忘れてしまったのか。

かくゆう私もジャズ等を歌っていて
アメリカかぶれしていると言われても仕方ないのだが、
それ以外の所で極力和式を大事にしようと心がけている。

1人歩きながら
そんな事を色々考えていた。

それでは次は近藤氏のライブだ。

謹賀新年

  • 2016.01.01 Friday
  • 18:37
新年明けましておめでとうございます!
 
昨年暮れは健康診断の再検査で
バッタバタハラハラの年越しでした。
(無事に再検査の結果はオーライ!)
 
今年は色々と僕発しそうな予感がしますが、
どんな形でも良いので停滞せずに
『変化』して行きたいと思います。
そしてその結果はやっぱり『幸せ』でしょう!
これに向かってGO GO GOなのです。
 
地球自身が健康で、
そこに住む生物が
皆平和に暮らしていけますよう。
 
今年も宜しくお願い致します!

【追記】
年末年越しは、
『王子の狐の行列』に参加していました。
外人さん率にビックリ。
楽しい年越しでした。

まずは装束神社にてお参り↓
P1090460.JPG

大きな狐の面と↓
P1090457.JPG

地元の子供たちも沢山参加しています↓
P1090474.JPG

外人さんも綺麗におめかしして狐のメイク↓
P1090465.JPG

12時新年のカウントダウンと共に行列の行進がスタート。
線路の反対側の王子稲荷まで歩きます。

王子稲荷では子供達と獅子舞の舞台が↓
P1090620.JPG

中央の主役の子供は4歳。
夜中2時近いというのに皆頑張っていました↓
P1090613.JPG

秋の多摩川散策

  • 2015.10.18 Sunday
  • 22:05
最近旅のブログばかりで、ちゃんと音楽やってるの?!
と思われちゃうかもですが、やってますよー!

今はインプットの時期だと思って、色々な所へ出向き、
色々な人と出会って、色々な事を感じて吸収しております。

さて今回は近場で多摩川近郊散策です。

この秋晴れの続く気持ちの良い最近、「京浜伏見稲荷」に行って来ました。
こちらには毎年年の暮近くに翌年の1年を見て頂きに伺うのですが、
今年は色々な事が一区切りつき、これからまた新しいスタートが始まるので、
今のタイミングで行って来ました。

そしてその帰りに電車で帰るのは勿体無い気候だったので、
多摩川の土手で寝転がってボーッと空を見ていたら余りにも気持ちが良かったので、
そのままツツツーと歩いて多摩川を渡り多摩川駅まで散策をする事になりました。


土手で寝転ぶ。雲ひとつない快晴!そして橋が気になって仕方がない。。。



やはり渡ることに。意外と広い歩道。これならかなり歩きやすい。



橋の上から下を覗く。何故か死体が浮いていないか探してしまう。サスペンス読みすぎやねん。



そして渡った先、東京都側には幾つか神社がありましたが、中でも惹かれたのが
この浅間神社。境内から笙の音色が聴こえてきてとっても趣がありました。
そしてこの神社からの多摩川の眺めも素晴らしいです。





神社を降りるとこんな可愛らしいカフェも。



そして駅までの商店街にあるKKダイニングで豚の生姜焼き定食を頂きました!
沢山の野菜も入っていてボリューム満点!美味しかった!


多摩川駅の脇は大きな緑園地になっております。
以前はこちらに多摩川園という遊園地があったそうです。
その跡地に『田園調布せせらぎの公園』です。起伏があって山を登ってるような感覚になります。
そんなに大きくはないですが素朴で良い公園でした。



多摩川沿い、特に二子玉より以南は、未だにのんびりしていて緑も残っているし、
良いところだなあって思いました。


では私はこのまま東横線を副都心線まで乗り入れて明治神宮で降ります。

続きはまたまた。


 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

ファーストアルバム"MIKA"絶賛発売中!

独自の世界観でセレクトされたカバー曲やオリジナル10曲収録!  iPhoneImage.png

【CD発送致します!】

国内でしたら発送致します! 別途下記メルアドまで是非ご連絡下さい。 info@mikaumezu.com

梅津美香プロフィール

ピアニスト&歌手 埼玉県生まれ。94年ジャズピアノを学ぶため単身渡米。 03年に帰国。その後はレストランやライブハウス等で弾き語りをする一方 ジャズピアノ、音楽理論、ボイストレーニングの指導にあたっている。 現在都内を中心に『必ず誰もが乗れるジャズライブ』をモットーにバンド活動を展開中。

ジャズボーカル・レッスン

初心者大歓迎です! 講師宅スタジオ(京浜東北線西川口駅下車徒歩3分)にて プライベートレッスンを行っております。 都内のスタジオや出張レッスンも行っております。 詳細は下記のアドレスまでお尋ね下さい。 折り返し直ぐにご連絡致します。 info@mikaumezu@com

Autumn Leaves, Nov 2016

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM